機械加工技術とデザインの融合。精密切削加工で生み出す斬新な金属造形「METALSPICE(メタルスパイス)」/独創的なメタルアートレリーフ「刻鈑®(こくはん)」

金属加工をさらなる高みへ
創業100年余り。3DCAD・シミュレーション・CGなど先端技術を金属切削加工に応用し、造形デザイン製作を行っています。
複雑なオブジェをはじめ、メゾン&オブジェでも注目を集める金属デザインパネルの製作を行っています。
お客様オリジナルの写真やデザインからの製作も可能です。

TAKING METALWORKS TO THE NEXT LEVEL
With over 100 years of experience,Kyoto based Kawanami Ironworks is in the forefront of Japanese metalworking.
Using the latest technology such as Cad/Cam & Free form CG they can shape metal into virtually anything.
Being able to not only create complex three-dimensional objects but also intricate etchings that has the depth of 3d which draw attention from all over the world.
We take orders for custom made etchings using your own designs or photos.

new◆様々な色やパターンのパズルピースを自由に組み合わせ出来るホームデコレーションパズル「PUZZDECO・パズデコ」を発売いたしました。

new◆2014年度「刻鈑®(KOKUHAN)」の導入事例を掲載いたしました。

METALSPICE(メタルスパイス)へのお客様窓口

○ご質問・ご依頼等
お問い合わせはこちらまで

川並鉄工株式会社

〒601-8046
京都市南区東九条西山町10

TEL : 075−681−1704

FAX : 075−681−1705

Email:METALSPICE(メタルスパイス)のメールアドレス

METALSPICE(メタルスパイス)の新着イベント/金属障壁画(メタルアートレリーフ)「刻鈑®(KOKUHAN)」や金属立体造形物(メタルオブジェ)等

京都で金属の機械加工を営む川並鉄工蠅任論彩部品加工で培った先端の切削加工技術をデザインに応用し
金属を用いた新しい表現、メタルアート「METALSPICE(メタルスパイス)」を展開しています。
ホログラムの様な立体感を実現した金属障壁画(メタルアートレリーフ)「刻鈑®(KOKUHAN)」を中心に
展示会出展情報やコンテスト受賞情報、ご採用いただきました実例などを掲載しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
知恵ビジネスメッセ2015 'Next Kyoto Selection' 予告
知恵ビジネスメッセ2015'Next Kyoto Selection'予告

Coming Soon

2015年2月17日〜18日

東京・青山にて新しい京都の息吹に触れる展示商談会「知恵ビジネスメッセ2015 Next Kyoto Selection」が開催されます。

マテリアルブースにて弊社「PUZZDECO・パズデコ」がご覧いただけますので、お時間ございましたら是非お越し下さい。

日時 : 平成27年2月17日(火)16:00〜19:00 展示商談会・レセプション / 18日(水)10:00〜18:00 展示商談会

会場 : スパイラルホール(東京・青山)東京都港区南青山5-6-23 スパイラル3F

入場 : 無料

内容 : 展示商談会、レセプション

出展企業 : 55社(ファッション、ビューティー&コスメ、ライフスタイル、マテリアル、スイーツ&フード)

公式サイト https://www.kyo.or.jp/messe/ | フェイスブック https://www.facebook.com/kyoto.messe

知恵ビジネスメッセ事務局HPより引用

知恵ビジネスメッセ Next Kyoto Selection」とは、京都商工会議所が初めて首都圏で開催するBtoBに特化した展示商談会です。

京都の産業は、街のブランド力や企業・職人の独創性・先端性、住民の地域への愛着度、業種の多様性などといった、多くの強みを背景に発展してきました。

本所では、こうした強みを活かして、新たな顧客創造に取り組む中小企業を「知恵ビジネス」と名付けて、育成・支援しております。

巧みに知恵を操る独創的なビジネスプランの創出、文化的価値と創造性を活かしたビジネスモデルの選定、

伝統とモダンが融合するモノづくりの国内外への販路開拓事業などを通じて、

知恵を発揮してより一層の成長を目指す中小企業の挑戦は、今もなお輝きを増しています。

今回の展示商談会「知恵ビジネスメッセ Next Kyoto Selection」は、そのなかでも、新しい生活様式や価値観への提案力が高く、

全国的な販路拡大を目指す事業者の商材を厳選して取り揃えました。

【戻る】
MAISON&OBJET/メゾン・エ・オブジェ2015出展予告2

Coming Soon 「 MAISON&OBJET/メゾン・エ・オブジェ2015

日時:2015年1月23日〜27日

会場:ノールヴィルパント見本市会場 (Paris Nord Villepinte Trade Center)


MAISON&OBJET/メゾン・エ・オブジェ2015

間近に迫りましたメゾン・エ・オブジェ2015ですが、会場でお配りするパンフレットが出来上がりました。

本年度も刻鈑(KOKUHAN)の新作を出展いたします。


MAISON&OBJET/メゾン・エ・オブジェ2015

新たな技法”メッシュ”を施したデザインパネルです。

【戻る】
MAISON&OBJET/メゾン・エ・オブジェ2015出展予告
MAISON&OBJET/メゾン・エ・オブジェ2015

Coming Soon 「 MAISON&OBJET/メゾン・エ・オブジェ2015

日時:2015年1月23日〜27日

会場:ノールヴィルパント見本市会場 (Paris Nord Villepinte Trade Center)

本年もKYOTO CONNECTIONの一員として出展いたします。

リーフレットも出来上がってきました。素材感をセールスポイントに各社出展いたします。

【戻る】
ギャラリーカフェ京都茶寮にてホームデコレーションパズル「PUZZDECO・パズデコ」を展示
ギャラリーカフェ京都茶寮

2014年5月10日より京都駅ビル内ギャラリーカフェ「京都茶寮」にて「京都ブランド展」が開催中です。

弊社からはJAPAN SHOP 2014でご好評頂きました「PUZZDECO・パズデコ]を展示いたします。

ギャラリーの見学は無料ですので、ご興味がございましたらお気軽にお越し下さい。

日時:2014年5月10日(土)〜6月19日(木) ※「PUZZDECO・パズデコ」の展示は5月29日までとなっています。

京都茶寮HPより引用

京都ブランド展〜project kyo-to/Kyoto Connection・Kyoto Contemporary〜とは、

京都の染織・工芸分野をはじめとした技術や素材、デザイン、知恵を活用した商品の開発と市場開拓を図る三つの事業の商品をご紹介いたします。

国内販路開拓事業の「project kyo-to」からはメモ帳やポーチなどの雑貨、海外販路開拓事業の「Kyoto Connection」「Kyoto Contemporary」からは、

職人の熟練技術から生まれるハイセンスな商品を展示・販売いたします。ぜひお手に取ってご覧ください。

【戻る】
商店建築2014年5月号にて写真アート「刻鈑(KOKUHAN)」とホームデコレーションパズル「PUZZDECO・パズデコ」を出展
商店建築2014年5月

2014年4月28日に発売されました店舗デザインの専門誌「商店建築2014年5月号」にて、

3月に開催された「JAPAN SHOP 2014」で出展いたしました「刻鈑®(KOKUHAN)」が掲載されました。

わずかではありますが興味がございましたら38ページをチェック下さい。

株式会社富士山マガジンサービスHPより引用

月刊「商店建築」とは、レストラン、ホテル、ファッションストアなど最新のストアデザインを、豊富な写真で紹介する専門誌。

デザインコンセプトや図面、仕上げ材料など、インテリアデザイナーや建築家、店舗開発に携わるすべての方に有益な情報が満載です。

1956年の創刊以来、日本の商空間、店舗デザインを記録し、国内外に発信し続けています。

空間デザインやお店の雰囲気を重視する店舗オーナーにも好評です。

【戻る】
JAPAN SHOP 2014にて写真アート「刻鈑(KOKUHAN)」とホームデコレーションパズル「PUZZDECO・パズデコ」を出展
JAPAN SHOP2014

2014年3月4日〜7日、東京ビッグサイトにて第43回 店舗総合見本市「JAPAN SHOP 2014」が開催されました。

この度の展示会では京都メッキ業界のパイオニア、高木金属株式会社様と合同で出展いたしました。

【戻る】
Kyoto Connection in Tokyo2014(国内凱旋展)予告
Kyoto Connection in Tokyo2014(国内凱旋展)予告

Coming Soon 「 Kyoto Connection in Tokyo2014(国内凱旋展)

2014年1月にフランス・パリで開催された世界最大級の見本市「メゾン・エ・オブジェ」及び展示商談会に出展した

商品の国内凱旋展が行われます。

日時:2014年3月3日(月)レセプション 17:30〜19:00 / 3月4日(火)展示会 11:00〜17:00

会場:代官山ヒルサイドテラス:C-GALLERY(C棟1階)

【戻る】
MAISON&OBJET/メゾン・エ・オブジェ2014にて金属障壁画(メタルアートレリーフ)「刻鈑®(KOKUHAN)」を出展
MAISON&OBJET/メゾン・エ・オブジェ2014

2014年1月24日〜28日、世界最大級のインテリア見本市「メゾン・エ・オブジェ 2014」がフランス・パリにて開催されました。

昨年、同展示会にて初披露いたしました「デザインパネル」をさらに拡充させ、Kyoto Connectionとして出展いたしました。

本年も無事、大盛況で終えることが出来ました。

【戻る】
MAISON&OBJET/メゾン・エ・オブジェ2014出展予告
MAISON&OBJET/メゾン・エ・オブジェ2014出展予告

Coming Soon 「 MAISON&OBJET/メゾン・エ・オブジェ2014

日時:2014年1月24日〜28日

会場:PARIS NORD Villepinte(ノールヴィルパント見本市会場) Hall 7 - Stand C184

今年もKyoto Connectionの一員として出展し、海外での販路拡大と京都ブランドの価値向上を目指します。

【戻る】
知恵ビジネスメッセ 'Kyoto Millennium Showcase' 予告
知恵ビジネスメッセ'Kyoto Millennium Showcase'予告

Coming Soon

2013年11月1日

京都市勧業館「みやこめっせ」にて展示商談会「知恵ビジネスメッセ 'Kyoto Millennium Showcase'」が開催されます。

弊社「刻鈑®(KOKUHAN)」は素材ブースにてご覧いただけますので、お時間ございましたら是非お越し下さい。

日時 : 平成25年11月1日(金)10:00〜16:00

会場 : 京都市勧業館「みやこめっせ」 京都市左京区岡崎成勝寺町9-1

主催 : 京都商工会議所

内容 : 展示・商談会(無料・随時) | シンポジウム・記念講演会(事前申込制)

内容 : 公式サイト http://www.kyo.or.jp/messe/2013/ | フェイスブック https://www.facebook.com/kyoto.messe

京都商工会議所HPより引用

知恵ビジネスメッセ"Kyoto Millennium Showcase"とは

今に生きる、千年の知恵。伝統と革新の都・京都では、日々、新たなモノ、コトが出会い、融合し、独創的な商品やサービスがどんどん生み出されています。

京都商工会議所では、「知恵産業のまち・京都」を目指し、「知恵ビジネスプランコンテスト」「創造的文化産業モデル企業選定事業」「国内外販路開拓支援事業」などの事業を通じて、新たな価値創造に挑戦する数多くのビジネスを支援してきました。

この度、これらのビジネスが一堂に会する展示商談会「知恵ビジネスメッセ"Kyoto Millennium Showcase"」を開催し、ここでしか出会えない、独創的な商品の数々を展示・紹介いたします。

皆さまの新たなビジネスにつなげる機会として、ぜひご来場ください。

【戻る】
第2回創造的文化産業(クリエイティブ産業)モデル企業選定事業に金属障壁画(メタルアートレリーフ)「刻鈑®(KOKUHAN)」が選定
KYOTO CREATIVE INDUSTRY(創造的文化産業(クリエイティブ産業)モデル企業選定事業)

2013年9月、去る2013年3月京都商工会議所にて実施されている知恵ビジネス推進事業の一環である

創造的文化産業モデル企業選定事業で「刻鈑®(KOKUHAN)」を選定していただきました。

この程、第2回創造的文化産業(クリエイティブ産業)モデル企業一覧が冊子となりましたのでご紹介いたします。

ブランク

→KYOTO CREATIVE INDUSTRY 冊子抜粋.pdf

京都商工会議所HPより引用

創造的文化産業モデル企業選定事業とは、創造性を最大限に生かして、新たな文化的価値を生み出すことで、

付加価値の高い商品・サービスを提供している事業者を選定し、新京都ブランド企業として発信するとともに、

交流会や研究会等のネットワーク活動を通じて、次代の京都の成長を担う創造的文化産業(クリエイティブ産業)分野において、

顧客創造を実現する知恵ビジネス企業群の形成を図ることを目指しています。

【戻る】
project kyo-to / Kyoto Connection展にて金属障壁画(メタルアートレリーフ)「刻鈑®(KOKUHAN)」を出展
Kyoto Connection in Tokyo(メゾン・エ・オブジェ国内凱旋展)

2013年6/11〜7/4、京都駅ビル内 Japanese tea & gallery 京都茶寮にて

project kyo-to / Kyoto Connection展が開催されました。

テキスタイルデザインを直彫りした総アルミニウム製ネスティングテーブルと

真鍮で黄金に輝くすすきを表現した屏風仕立てのパーテーションを展示していただきました。

【戻る】
Kyoto Connection/Project Kyo-To 凱旋展示予告
Kyoto Connection/Project Kyo-To 凱旋展示予告

Coming Soon

2013年3月26日

この度、パリで開催された見本市「メゾン・エ・オブジェ」に出展した"KYOTO CONNECTION"と

第75回東京インターナショナルギフトショーに出展した"Project Kyo-To"の

新規開発商品を京都市内にて凱旋展示いたします。

ホテルグランヴィア京都3階 今昔の間・今葉の間、13:30〜17:00

【戻る】
Kyoto Connection in Tokyo(メゾン・エ・オブジェ国内凱旋展)にて金属障壁画(メタルアートレリーフ)「刻鈑®(KOKUHAN)」を出展
Kyoto Connection in Tokyo(メゾン・エ・オブジェ国内凱旋展)

2013年3月6日〜7日、代官山ヒルサイドテラスにてフランス・パリで1月に開催されました世界最大級の見本市

MAISON&OBJET/メゾン・エ・オブジェ2013」に出展した商品の国内凱旋展示が行われました。

デザインパネル」、「アートパネル」共に多くの方々に大変反響をいただきました。

この度はご来場ありがとうございました。

【戻る】
MAISON&OBJET/メゾン・エ・オブジェ2013にて金属障壁画(メタルアートレリーフ)「刻鈑®(KOKUHAN)」を出展
MAISON&OBJET/メゾン・エ・オブジェ2013

2013年1月18日〜22日、フランスはパリにおいて「MAISON&OBJET/メゾン・エ・オブジェ2013」が開催されました。

KYOTO CONNECTIONのブースにて刻鈑®(KOKUHAN)の新しいライン、「デザインパネル」を出展いたしました。

また、ブースの装飾にも刻鈑®(KOKUHAN)を施したアートパネルを採用いただきました。

この度出展いたしましたデザインパネル(CARVED DESIGN PANELS)とは様々なデザインをモジュール化し、

壁材として使用することを想定したアルミニウム製パネルです。(SIZE:49cm×49cm 厚み0.1cm)

ご興味がございましたらお気軽にご一報下さい。

【戻る】
The exhibition preliminary announcement of MAISON&OBJET/メゾン・エ・オブジェ2013出展予告
MAISON&OBJET/メゾン・エ・オブジェ2013

Coming Soon 「 MAISON&OBJET/メゾン・エ・オブジェ2013

2013年1月18日〜22日

ノールヴィルパント見本市会場7号館 (Paris Nord Villepinte Trade Center/Hall 7)

昨年に続きKYOTO CONNECTIONの一員として、刻鈑®(KOKUHAN)の最新作を出展いたします。

【戻る】
知立市商工会館ロビーで金属障壁画(メタルアートレリーフ)「刻鈑®(KOKUHAN)」が採用
知立市商工会館

2012年11月、知立市商工会新館のロビーに

歌川広重の浮世絵をモチーフにした刻鈑®が壁面装飾品として採用されました。

詳細は採用実績をご覧下さい。

ブランク

→詳しい内容を見る

【戻る】
CAMERA&PHOTO IMAGINE SHOW 2013出展予告
CAMERA&PHOTO IMAGINE SHOW 2013予告

Coming Soon

2013年1月31日〜2月3日、パシフィコ横浜にて開催されるカメラと写真映像の情報発信イベント

CP+2013/CAMERA&PHOTO IMAGINE SHOW 2013」に出展いたします。

一般社団法人カメラ映像機器工業会HPより引用

CP+(シーピープラス)とは、最新の製品や技術を紹介し、

産業と写真映像文化のさらなる発展に貢献する国際的な「総合的カメラ映像ショー」です。

写真の街ヨコハマから「撮る」「見る」「つながる」写真の楽しさをあらゆる形で提供し、

カメラ・写真映像産業の拠点である日本から世界へ、写真映像文化を包括的に発信します。

【戻る】
京都デザイン賞2012に金属障壁画(メタルアートレリーフ)「刻鈑®(KOKUHAN)」が選定
京都デザイン賞2012

2012年11月、「KyotoDesignAward 2012|京都デザイン賞2012」にて

京都センチュリーホテルの大幅リニューアルで内装設計を担当されました日建スペースデザイン様が

作品名「歴史と伝統を未来に繋ぐリノベーション」として此度のリニューアルが入選いたしました。

弊社では「刻鈑®(KOKUHAN)」を用いた壁面装飾でお手伝いさせて頂きました。

ブランク

→日建スペースデザイン_デザインカード.pdf

社団法人京都デザイン協会HPより引用

京都デザイン賞とは、京都には1200年の歴史が培った魅力的なデザインが多数存在しています。

それらは現代においても引用され、新たな作品や商品開発に繋がっています。

京都の伝統と文化を守りながら新たなデザイン手法を用いて、

新しい京都のデザインの創出を図る作品を選定するものです。

【戻る】
京都センチュリーホテル内のレストランで金属障壁画(メタルアートレリーフ)「刻鈑®(KOKUHAN)」が採用
京都センチュリーホテル

2012年8月11日、リニューアルオープンした京都センチュリーホテル内のレストランで

円山公園の桜をモチーフにした刻鈑®「枝垂桜」が壁面装飾品として採用されました。

詳細は採用実績をご覧下さい。

ブランク

→詳しい内容を見る

【戻る】

京都センチュリーホテルHPより引用

京都センチュリーホテルとはJR京都駅より徒歩2分、交通アクセス抜群の観光者やビジネスマンに適した、

宿泊,レストラン,宴会,ブライダルのホテルです。"

SIMTOS 2012 -Seoul International Manufacturing Technology Show- にて総削り出しアルミニウム製金属立体造形(3Dメタルオブジェ)「JACKET/ジャケット」を出展
SIMTOS 2012 -Seoul International Manufacturing Technology Show-

2012年4月17日〜22日、韓国はKINTEXにおきまして開催された

「SIMTOS 2012 -Seoul International Manufacturing Technology Show-」にて

高性能CAD/CAMシステムWorkNCでおなじみのSescoi(セスクワ)様のブースで、

以前製作しました総削り出しアルミニウム製3Dオブジェ「JACKET/ジャケット」を展示していただきました。

【戻る】
MAISON&OBJET/メゾン・エ・オブジェ2012にて金属障壁画(メタルアートレリーフ)「刻鈑®(KOKUHAN)」を出展
MAISON&OBJET/メゾン・エ・オブジェ2012

2012年1月20日〜24日、フランスはパリにおいて開催された「MAISON&OBJET2012」に出展。

ウォールパネル・屏風に加え、新作のコンソールテーブルをKYOTO CONNECTIONの一員として展示させて頂きました。

海外での出展でしたが多くの方々に高いご評価をいただくことができました。

The exhibition preliminary announcement of MAISON&OBJET/メゾン・エ・オブジェ2012出展予告「刻鈑®(KOKUHAN)」から光る壁画「墨流し」("Tapestry"Wall Panel)と光る屏風「蓮」("Loutus"Partition Screen)、そして新作であるデザインされた光るデスク「コンソール」(Nesting Tables)を出展
MAISON&OBJET/メゾン・エ・オブジェ2012

Coming Soon 「 MAISON&OBJET/メゾン・エ・オブジェ2012

2012年1月20日〜24日

ノールヴィルパント見本市会場7号館D118 (Paris Nord Villepinte Trade Center/Hall 7 Stand No.D118)

刻鈑®(KOKUHAN)の最新作「コンソールテーブル」を出展いたします、ご期待ください。

【戻る】
第8回切削加工ドリームコンテストで金属障壁画(メタルアートレリーフ)「刻鈑®(KOKUHAN)」が銀賞受賞
第8回切削加工ドリームコンテスト

2011年11月17日、森精機製作所主催「第8回切削加工ドリームコンテスト」にて刻鈑®「樹氷」が銀賞を受賞いたしました。

立体造形における過去2度の受賞に続き、3度目の受賞となりました。

(第4回:「JACKET」が金賞受賞、第5回:「FRUITS」が銅賞を受賞いたしました。)

森精機製作所HPより引用

切削加工ドリームコンテストとは、国内において切削加工に携わり、切削型工作機械を使用している企業及び学校、研究機関を対象に、

切削加工業界全体の技術・技能の交流と向上を目的として、森精機製作所が2004年より開催しています。

これら力作に込められた技術やアイディア、そして努力を惜しまない精神が、世界のものづくりを支えています。

【戻る】
京都デザイン賞2011に金属障壁画(メタルアートレリーフ)「刻鈑®(KOKUHAN)」が選定
京都デザイン賞2011

2011年11月13日、「KyotoDesignAward 2011|京都デザイン賞2011」にて刻鈑®「墨流しと織布の刻鈑」が

昨年の京都商工会議所会頭賞受賞に続き入選いたしました。

社団法人京都デザイン協会HPより引用

京都デザイン賞とは、京都には1200年の歴史が培った魅力的なデザインが多数存在しています。

それらは現代においても引用され、新たな作品や商品開発に繋がっています。

京都の伝統と文化を守りながら新たなデザイン手法を用いて、

新しい京都のデザインの創出を図る作品を選定するものです。

【戻る】
清水寺特別ライトアップに金属障壁画(メタルアートレリーフ)「刻鈑®(KOKUHAN)」を奉納展示
京都清水寺特別ライトアップ「ありがとうの夕べ」

2011年11月9日、京都観月倶楽部主催による京都清水寺特別ライトアップ「ありがとうの夕べ」にて

清水寺構内にご奉納という形で屏風仕立ての刻鈑®「蓮」を展示して頂きました。

【戻る】
Cool Kyoto 2011に金属障壁画(メタルアートレリーフ)「刻鈑®(KOKUHAN)」を出展
Cool Kyoto 2011

2011年10月21日〜10月23日、赤坂サカスにおいて開催された「Cool Kyoto 2011」に出展。

その際お土産としてご用意いたしました「刻鈑®」を施した金属製の栞です。

Cool Kyoto 2011HPより引用

Cool Kyotoとは、世界的にも評価の高い「Cool Japan」に通じ、

かつ「知恵の街・京都」で生まれた技術や感性が現在のライフスタイルに生きている「Made in Kyoto」製品等を総称した言葉です。

このコンセプトに基づき、Made in Kyotoの「Cool」な製品、コンテンツ等を発掘し、

首都圏から全国に向けて発信し、新市場開拓を支援するイベントです。

【戻る】
LIVING&DESIGN 2011に金属障壁画(メタルアートレリーフ)「刻鈑®(KOKUHAN)」を出展
LIVING&DESIGN 2011

2011年9月14日〜9月17日、インテックス大阪において開催された

LIVING&DESIGN 2011|すまいのリノベーションTOTAL INTERIOR」に

京都試作ネットのメンバーとして出展いたしました。


LIVING&DESIGN 2011

デザイナー安藤眞吾氏のブースでは「Metal Magic」として「刻鈑®」を用いた作品を展示して頂きました。

LIVING&DESIGN 2011HPより引用

LIVING&DESIGNとは、住空間を軸に、今までにないビジネスの新しい可能性が広がる国際見本市です。

新しい業界との出会い・交流・コラボレーションが生み出す「住空間のリノベーション」、

これからの住まいをより豊かにする「素敵な暮らし」の提案が会場に溢れます。

住宅資材・建材からインテリア、デザインまで最新の製品や情報がここに集結します。

【戻る】
関西デザイン・ポテンシャルマップ2011に金属障壁画(メタルアートレリーフ)「刻鈑®(KOKUHAN)」が選定
関西デザイン・ポテンシャルマップ2011

2011年9月6日、近畿経済産業局が発行する「関西デザイン・ポテンシャルマップ2011」に

「刻鈑®」を屏風仕立てにした「刻鈑屏風」が選定・掲載されました。

近畿経済産業局HPより引用

関西デザイン・ポテンシャルマップとは、平成21年度より喜多俊之氏を委員長として、

国内のみならず海外でも通用する感性を活かした関西発のデザイン性の高い製品を選定し、

関西の感性価値商品を国内外に情報発信をすることを目的とし取りまとめられたものです。

【戻る】
GOOD DESIGN EXPO 2011に金属障壁画(メタルアートレリーフ)「刻鈑®(KOKUHAN)」を出展
GOOD DESIGN EXPO 2011

"LEAF" Size:90cm×90cm


GOOD DESIGN EXPO 2011

"MARU" Size:90cm×90cm

2011年8月26日〜8月28日、東京ビッグサイトにおいて開催された「GOOD DESIGN EXPO 2011」に出展。

ビジュアルデザインはデザイナー島あゆみさんが担当されました。

GOOD DESIGN EXPO 2011HPより引用

グッドデザインエキスポとは、グッドデザイン賞二次審査会終了後の会場を公開しておこなうアジア最大規模のデザインイベントです。

東京ビッグサイトの巨大な空間に、身近な生活用品から乗用車や建築まで、

私たちのくらしと社会をとりまく、ありとあらゆるデザイン2,000点以上が一堂に会します。

また、デザイナーが来場者と直接コミュニケーションする企画展示ブース「デザインコミュニケーション」、

東北・茨城エリアのデザインをご紹介する特設ブース、ワークショップやセミナー、デザイングッズが買えるショップなど、

楽しみながら最新のデザインに触れられる、総合的デザインイベントです。

【戻る】
ミラノサローネ 2011に金属障壁画(メタルアートレリーフ)「刻鈑®(KOKUHAN)」を出展
ミラノサローネ 2011

2011年4月12日〜4月17日、MilanoSalone2011「日本のかたち展2011」にて「刻鈑®」を用いた作品を、

デザイナー安藤眞吾氏と「刻鈑屏風」として出展いたしました。

【戻る】
HOTERES JAPAN 2011に金属障壁画(メタルアートレリーフ)「刻鈑®(KOKUHAN)」を出展
HOTERES JAPAN 2011

2011年2月22日〜2月25日、東京ビッグサイトにおいて開催された「第39回 国際ホテル・レストラン・ショー」に出展。

【戻る】
京都デザイン賞2010に金属障壁画(メタルアートレリーフ)「刻鈑®(KOKUHAN)」が京都商工会議所会頭賞受賞を受賞
京都デザイン賞2010

2010年10月30日、「KyotoDesignAward 2010|京都デザイン賞2010」にて「刻鈑」が

B部門の京都商工会議所会頭賞受賞を受賞いたしました。

社団法人京都デザイン協会HPより引用

京都デザイン賞とは、京都には1200年の歴史が培った魅力的なデザインが多数存在しています。

それらは現代においても引用され、新たな作品や商品開発に繋がっています。

京都の伝統と文化を守りながら新たなデザイン手法を用いて、

新しい京都のデザインの創出を図る作品を選定するものです。

【戻る】
ツイッター フェイスブック 会社情報 サイトマップ 川並鉄工株式会社
Copyright © 川並鉄工株式会社 All Rights Reserved.

TOPICS : 2014年4月28日、「刻鈑®(KOKUHAN)」が月刊「商店建築」に掲載されました。


TOPICS : 2013年9月10日、「刻鈑®(KOKUHAN)」が京都新聞に掲載されました。


TOPICS : 2013年3月、「刻鈑®(KOKUHAN)」が第2回創造的文化産業(クリエイティブ産業)モデル企業に選定されました。


TOPICS : 2012年11月、愛知県知立市商工会館で「刻鈑®(KOKUHAN)」が採用されました。


TOPICS : 2012年8月11日、京都センチュリーホテルで「刻鈑®(KOKUHAN)」が採用されました。


TOPICS : 2012年8月8日、「刻鈑®(KOKUHAN)」が京都新聞に掲載されました。


TOPICS : 2012年7月19日、「刻鈑®(KOKUHAN)」が日刊産業新聞に掲載されました。